topk.jpg
【日記 8月5日】夏休みの思い出
2016072606.jpg

 きょう、おひるに、うちにかえると、でぶさんが、ひっくりかえっていました。

 ぼくは「ひにやけて、なんだかやきぶただなぁ」と、おもいました。

 みんな「熱中症だ」といいました。

 ぼくは、でぶさんを、くるまいすにのせて、がんばってびょういんにいきました。

 でぶさんはとってもおもくて、「とさつじょうのひとも、こんなにたいへんなのかな」と、おもいました。

 びょういんで、せいりしょくえんすいのてんてきをしました。

 でぶさんは、みるみるげんきになりました。

 ぼくは「てんてきはすごいな。くんしょうものだなぁ」と、おもいました。

 そのあと、おいしゃさんに、みてもらいました。

 ぼくは、おいしゃさんは、おじさんのおいしゃさんかなとおもっていましたが、でぶさんのとこにきたおいしゃさんは、わかいおんなのひとのおいしゃさんでした。

 こんなことなら、ぼくもあした、ねっちゅうしょうになりたいなとおもいました。

 おわり。
スポンサーサイト
【2016/08/05 20:36】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【日記 8月6日】ショック | ホーム | 【日記 8月4日】無理が>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hitokoto001.blog10.fc2.com/tb.php/6512-c023d263
| ホーム |