FC2ブログ
topk.jpg
【日記 4月21日】MINORITY
200604221.jpg

 「なにも考えずに女の話とパチンコとプロ野球の話が出来る人生!」か・・・絶版師匠はブログで、「死んでもお断りさ!」と言ってますが、俺は案外、そういうのは幸せだって思うわけですよ。

 親戚、近所、職場を見渡すと、こういう「一山いくら」なオッサン、結構いますよね。でも、そういうオッサンたちって、結構楽しく幸せそうに生きてませんか?。周りのオッサンと同じ話題、同じ価値観を持って。今年の巨人は調子いいとか、あそこのパチンコ屋で昨日2万負けたとか、そんなこといいながら酒飲んでりゃ幸せ。結構な話ですよ。安上がりで。若いやつでも、そういうヤツいないか?自分だけの世界、趣味趣向のないヤツ。



 そういう人達を幸せだとは思いますが、俺はそうなりたいとは思いません。

 俺は猿じゃねぇからな。猿は何も考えてなくて幸せだろう?少数派が偉いってわけじゃなく、自分が好きなもの見つけなきゃ、生きてる意味なくね?
スポンサーサイト



【2006/04/21 23:50】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<WA COLT OFFICER'S 45ACP | ホーム | 【日記 4月20日】営業>>
コメント
おっさんも捨てたもんじゃねえぞ
たとえ他の奴から「一山いくら」と見られようと、家族のために必死に働いてきた人もいるわけだ。
そういうおっさんは、他人にはわからなくてもいいから、家族だけは理解して感謝してかなきゃな。

つーわけで、ハヤクケッコンシロ
【2006/04/22 13:20】 URL | 一山いくらの大学生M谷 #-[ 編集] | page top↑
ああ私も一言おおい君に同感です。
しかし日本をそう言った「一山いくらのおっさん」が支えてるのも事実。
うちの会社にはそういう「一山いくらおっさん」の予備軍な若者 一杯いますよ。
【2006/04/22 17:05】 URL | 津地商会 #-[ 編集] | page top↑
君も、その境地に近づいてきているようだ・・・。
まぁ、「人生(大仰な表現だ!)」のメインストリームが「仕事」だと思った時が負け(バーチャルネットニート24歳)だと思ってるだけなんだが。

機会があれば、イオンとかジャスコ(岡田は死ぬべ(略))とかアピ○に日中に行ってみたらよく解る。
休憩所で所在なげにTVを見ている老人(男限定)のいかに多いことか!

彼らの存在を否定するつもりは全くないが(むしろ敬礼!)あのようにはなりたく無いと強烈に思うのだよ。青年?

もしイタリア人になれたら、なんと人生は単純になれることか!旨い酒とイイ女と・・・趣味!それが全てだ!

ねぇ?
【2006/04/23 18:45】 URL | ステキな絶版師匠 #-[ 編集] | page top↑
僕も、「一山いくらのオッサン」になって、自分の子供と「最近どーよ?」的な会話を飲みながらするのを最高の人生だと思ってます。
まあ、あと2~3年したら僕もオヤジと同じような会話をすると思いますが。
【2006/04/24 03:55】 URL | takasan #aIcUnOeo[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hitokoto001.blog10.fc2.com/tb.php/581-08816e6d
| ホーム |