FC2ブログ
topk.jpg
【日記 12月31日】
2018121109.jpg

 『パープルコーラルマゼンタスピアーテール』というワイルドフォームからチラホラでる赤いソードです。

 キレイです。

 90センチ水槽に群泳しとる青紫の中にこの赤紫がチラホラ混じります。チョーキレイですよ。

 もう選別するのは諦めつつありますw

 たくさんおるからねw

 でもたくさんおるゆーて油断しとると、途端に次世代が採れなくなって存続の危機を迎えることが非常に多いのが、このグッピーという魚の難しいところの一つではないでしょうかw
スポンサーサイト



【2018/12/31 20:21】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月30日】一腹目
2018121906.jpg

 ハーフブラックベールテール♂×レッドデビル♀の一腹目です。胸鰭欠損の奇形ばっかりで、マトモなのは2、3匹しか採れませんでした。柄・色で選別する以前の問題。

 こいつは数少ないマトモなヒレの個体で、ベールテールでレッドデビル♀の柄が出とる。俺の狙い通り。だけど頭の赤さが致命的に足らんわな。ただの3色エンゼルだわ。でも体型も色も綺麗なので観賞用に飼っております。ディスカスの幼魚と同居させておったのでいい仕上がりですな。もっと身体が厚くなってほしい。
【2018/12/30 20:14】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月29日】ダッピ
2018122901.jpg

 馬鹿のアメリカがアフガニスタン用にゆーて無計画に造りまくって余ったMRAPのホイールとタイヤが海外オークション見たらゴロゴロ安く落ちとるので、マサーシー氏に「これウニモグに履けんがか」と聞くと「リフトアップ必須」ということなのであえなく玉砕いたしました。

 どっか外国の馬鹿が427にソーサーかましてリフトアップしとったな。

 でもうちのウニモグ、6穴だしーなー。10スタッドの437ならそのままホイール使えたんじゃないのかこれわ。

 ハッチンソンのビードロックホイールと395/85R20のミシュランXZL4本で40マソでお釣りがくる。送り賃で倍掛かっても安い。

 


 というわけで赤ちゃんヘビのケースん中に皮、落ちとった。

 初脱皮。
【2018/12/29 20:53】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月28日】実績
2018121902.jpg

 マダラヤドクガエル”El cope”という名前だそーです。

 オタマジャクシを背負うとこまでは成功しとるペアなんだそうです。

 実績有、と。

 ミイロヤドクガエルも綺麗だけれど、おれやっぱコッチ好きだわ。
【2018/12/28 20:08】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月27日】トゲ
2018122202.jpg

 水槽の中に、生えかわったエイのトゲが落ちてました。

 こええ。

 返しが付いて抜けにくくなっとる。

 まじこええ。
【2018/12/27 20:05】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月26日】現実
2018121504.jpg

 こんな細い身体なんにねぇ。

 よく入るよねぇ。
【2018/12/26 20:36】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月25日】マーブル
2018121901.jpg

 狙っておったマーブルのプラガットがやっと産卵してくれました。メスはウチ産まれの白いプラガットです。

 ワイルド系の改良品種は、まだ全然駄目ですわ。泡吹いてくれん。そもそも2ペア入れたはずなのに4匹ともオスだったんですよwwwwwww
【2018/12/25 20:31】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月24日】目標
2018122401.jpg

 「アルビノヒレナガだるま」を目標にして、手持ちのアルビノヒレナガと通常のダルマのF1を百ほど採りました。

 来シーズンにF2を採ってその中から出る25%のアルビノからさらにダルマかヒレナガが出た個体を選抜して・・・とか色々考えておったのですが。

 アルビノヒレナガの水槽に一匹だけコレが泳いでました。アルビノヒレナガだるまです。

 何ででしょうか。もう一匹、ヒレナガじゃないけどアルビノダルマもいました。

 わからねぇ。

 まぁ結果オーライということで、これを種親にして殖やしていこかと思う。

 メダカって、グッピーに比べて改良の歴史が浅いから、先祖にいた他の改良品種の血が出やすいんですかね。
【2018/12/24 20:50】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月23日】鳴き声
2018122301.jpg

 ヤドクガエル君たちがやってきて以来ずっと、リリリリリーゆうて水槽の中がヤカマシカッタがです。

 どーせ餌用のコウロギがどっかで紛れ込んでそれが鳴いとるがやろとおもっとったがですが、鳴いとったがはコイツでした。

 ミイロヤドクガエル”サンタイザベラ”のオス。全然カエルっぽくない声で鳴くがです。

 問題は、オス二匹しかおらん、ということですw

メス買おうかおもて調べたらとてもじゃないけどホイホイ買える値段じゃありませんでしたwすいませんでしたw
【2018/12/23 20:16】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月22日】仔
2018121108.jpg

 オスが蒸発(たぶん飛び跳ねて水槽の外)して、すっかりやる気を(俺が)失っていたミクロポエキリア・ピクタ”レッド”ですが、赤ちゃんが二匹泳いでいたのを捕獲いたしました。

 あーよかった。

 グッピーみたいに、オスおらんでもメスがオスの精子を貯めておける構造になっているのか?近縁だからたぶんだいじょーぶやろ。知らんけど。焦ってもう一ペア入れなくてヨカッタ。

 横におるポエキリア・サルバトリスというモーリーの原種みたいな地味な魚。なーん太らん。産みそうにないじゃーと思って、あまりジックリ水槽見てなかったんですが。よく見ると小さいのが何匹がチョロチョロしてました。
【2018/12/22 20:17】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月21日】焼き肉
2018121106.jpg

 頭というか顎とかがなんか鈍痛して倦怠感が酷くて死にそうだったので、焼き肉を死ぬほど食べて死ぬほど寝ました。

 治りました。

 なんだったんでしょうか。
【2018/12/21 20:31】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月20日】手配
2018121702.jpg

 ムスメサマはまだ、「サンタさんは、おる」と信じてくれております。

 とは言っても小学校4年生です。ちゃんと根拠もあって、「もしサンタさんがママなら、絶対にダメと言っていたハムスター飼育セットをくれるはずがない」と。

 成程。

 じゃあ今年はモモンガ飼育セットでも手配っすか。
【2018/12/20 20:30】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月19日】もう
2018121903.jpg

 もう今年もあと2週間弱です。

 やり残したことは、無いでしょうか。

 ワタクシは、あります。

 来年で、いーや。

 まぁこの写真を見てください。

 まるで、ドーブツエンでの写真のよーです。

 おわの熱帯魚サティアン内の水槽とは思えません。
 
 まぁ俺が作ったわけじゃないがですが。箱ごとそっくりそのままもろてきたがです。

 来年は、エイとヤドクガエルを殖やすことを目標に、細々と生きていこうかと思っております。あとヘッケルクロスと。あとトライアングルシクリッドとセベラムも。あーあとパラダイスフィッシュも。マクロストマとコルレアも。

 そして、イー加減にずっと預かってもろとる元マサシ氏のレミントンM870マリンマグナムを撃つ!これは命題です。

 テンションを上げるためにMARCHのスコープを事前に買っておこうかとも考えております。FFPで1-8倍のが。それHK417に載せるが。おわのUSOねスコープは珍八氏に無期限レンタル中ながで。
【2018/12/19 20:26】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月18日】大先輩
2018121706.jpg

 こないだの土曜日に引き取ってきたエンドリケリーです。

 45センチ。10年間飼ってたそうです。30センチのデルヘッジも一緒にキマシタ。

 センパイと混泳は無理、ということで施設の90センチ水槽で暮らすことになりました。

 無精卵産みまくった実績のあるメスらしいので、同サイズのオスを探そうかとおもっちょります。マジで。
【2018/12/18 20:24】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月17日】タマゴ
2018121801.jpg

 でっかいディスカスが20匹くらいおる水槽で産みました。

 なんか、数多そう。オスが抱えきれんくらいだもん。
【2018/12/17 20:15】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月16日】キマシタ
2018121701.jpg

 珍八氏の協力の元、ビバリウムのケースごとキマシタ。

 キレイ。

 チョーキレイ。

 作りモンみたい。
【2018/12/16 20:19】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月15日】ちょうどいい数
2018121503.jpg

 孵化するのにも、ちょうどいい数というもんがございまして。

 少なかったらもちろん駄目だし、多すぎても選別がタイヘンすぎたり欲張って残しすぎて成長不良出したりしてしまうもんです。

 今回のベールテール×レッドデビルは、ちょうどいい数のよーな気がします。
【2018/12/15 20:57】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月14日】プレコ
2018121501.jpg

 二年くらい前にウチで増えたプレコです。

 数百匹いたと思うのですが、気が付くとこのメスとアルビノのオスの二匹だけになってました。
【2018/12/14 20:29】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月13日】兆候
2018121104.jpg

ディスカスのペアが5組おります。

段々と産卵の兆候が出始めました。

そろそろ青い子供採りたい。
【2018/12/13 20:55】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月12日】焦らし
2018121107.jpg

 ベタの産卵ラッシュが止まりました。

 いや、産んではいるんですがね。途中で挫折するがです。

 オスが泡吹く→メス投入→産卵まではうまくいくんですがね。次の日見たら泡巣もタマゴも消えとるがです。

 オスが未熟だからかの。性成熟してきたオスに片っ端からメス充てて4腹くらい子供採ったから。一腹採れた♂は即放出しました。美しいうちにね。

 泡巣即産卵がいかんかったのか。泡吹かした後に焦らしタイムがいるがかの。

 そしておわはショウジョウバエの繁殖方法について勉強せんにゃいかんがである。おわ多忙だなぁ。仕事しれよw
【2018/12/12 20:54】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月11日】柄
2018121102.jpg

「プラチナブルーモザイク」ゆう魚の仔です。

ブルーなのに尻尾に赤みが出たので、エイの水槽行きかなと思ってた個体なんですが。

なんか胸ビレに色ついとるし。何よりゴノポには色どころか柄が出とるがですよ。

これはどうしたもんか。

グッピー断捨離が全く進みませんw
【2018/12/11 20:52】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月10日】もようがえ
2018121101.jpg

 今週末にアレとアレがケースごと来るので、おわの遊び場こと温室またの名を熱帯魚サティアンの模様替えを進行させております。

 大変です。

 俺一人で、ガラス製の120×35×35を2.3m上まで上げるというクレイジーなミッションをこなしました。

 やばかった。今までの人生で、イチバン力を出したかもしれない。

 だって失敗したらヘッケルクロスのペアとかおる水槽にぶち当たってDAISANJI☆

 棚の上部は90×45×45を6本並べて、ワイルド、ワイルドフォームのグッピーを6系統入れました。チョー贅沢です。
【2018/12/10 20:46】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月9日】カエル
2018121001.jpg

 クランウェルツノガエルがキマシタ。

 前にいたツノガエル達は、一晩エアコン消し忘れたら乾燥で死んでしもた・・・あれは悪いことした。

 脚が悪いですが、元々こいつらそんな動き回る生き物ではないので。ピンクマウスあげたら食べました。

 なんか、動物園みたいになってきた。もうなんでもきやがれ。
【2018/12/09 20:04】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月8日】マウス
2018120802.jpg

 おわの熱帯魚サティアンには、基本的にはネコを入れないようにしております。

 おわが部屋から出ていくときに一緒に出ていかなくて一晩閉じ込めという事故がちょくちょく起きまして。そしたらあいつら、部屋の中でウンコするんですよ。夏にあれやられたときは死ぬかと思った。

 というわけでネコが入ってこない部屋=ネズミの天国英語でマウスパラダイスですよ。

 悪いことはしますが、おわ別にネズミが嫌いではない。我々と同じ哺乳類ですから。ゴキブリみたいに虫でもなく。爬虫類や魚類でもない。おわっちゃと同じ、お母さんから生まれておっぱい飲んで育つのです。

 だから、なんか、話せば解りあえる気がするのです。

 というわけで、子ネズミを3匹捕まえてプラケに入れました。なかなか愛嬌のある顔をしています。

 ヘビに食わしてみっか、というのは、チラっと思いつきましたがやめましたwwwwwwwwwwwwwwwwww
【2018/12/08 20:20】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月7日】パイセン
2018120801.jpg

 うちのエンドリケリーです。

 名前はセンパイです。優しい顔してます。
 
 この度、センパイに仲間が加わることとなりました。

 45センチくらいあるエンドリとラブラティだそうです。

 センパイ、やられるかもしれんね。一緒には出来ませんなw
【2018/12/07 20:01】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月6日】ダイバー
2018120701.jpg

 アウストロレビアス・ニグリピニス(アルゼンチンパールフィッシュ)を飼っております。

 卵生メダカなんですが、今まで俺様のやったことのない「ピートダイバー」ゆうヤツです。

 ラコビーとかあの辺とちょっと違う産卵方式なんですな。

 だもんでノソブランキウスやる時よりちょっと厚めにピート入れておいたんですが。

 今日何気なく見ると、メスがピートに潜り込んで産卵しておりました。
【2018/12/06 20:12】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月5日】ムスメサマ
2018120603.jpg

 ムスメサマが、珍しくおわの遊び場にキマシタ。

 学校で、「うちのおとーさん、エイ飼っとるがんぜ」と言っても男の子に「ウソつけ」と言われたそうです。「サメも飼っとるがんぜ」と言っても「ウソつけ」と言われるそーです。(チョウザメだけど。もう死んだけどw)

 ワタクシにそのことを報告してきたので、「「お前のオヤジの○○〇じゃ一生買えんからわからんがやろボケが」って言っとかれ」と伝えております。

 オレ、冗談で言っとるがだけど、どうも本当にそのまま学校で言っとるみたいです。

 絶対、やめさせなければいけませんwwwwwwwwwwwwwwwwwww
【2018/12/05 20:19】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月4日】腹
2018120602.jpg

 仔が採りづらいと聞いて、45センチに1ペアという特別待遇でかこております。

 メスのおなかが、まだ全然ながですよねぇ。やっぱ生餌とかやったほうがいいかねぇ。

 今のエサは、水槽セットとかに付いてくる試供品の金魚のエサを集めてすり潰したものを与えておりますがですwwwwwwww
【2018/12/04 20:15】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月3日】2匹
2018120601.jpg

 約二年間に渡る殺し合いの末、最初5匹だったのが二匹となりました。

 もうケンカしません。

 ペアなんだと思う。

 ペアでなくては困る。

 これでもしオスメスじゃなかたら、ソッコーもうホン投げ出すわwwww
【2018/12/03 20:10】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【日記 12月2日】オス
2018120103.jpg

 オスなんだそーです。

 初のエサ、ちゃんと食べました。

 ショージキ怖かったw
【2018/12/02 20:11】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ