FC2ブログ
topk.jpg
【日記 3月29日】後から聞くってのが・・・
200603292.jpg

倒置法。倒置法の恐怖。

 ある男女が、休息有りのホテルに行きました。場所のヒントは珍八っつぁんの母校の裏。そしてそこで2人でフロに入りました。んでまぁ、いちゃついてたワケです。男女が裸でいちゃついてたら、まぁ当然な流れになるわけで。
 そうこうして、しばらくすると、「ゴトン、ガタガタ」という物音が聞こえて来ました。割と大きな音で、男は「隣の部屋を掃除してる割には大きな物音だな。」と思いました。しかし、それどころではない状況が、目の前にはあるわけです。興奮してますし。やること続けました。またしばらくすると、物音に混ざって「・・・ごにょ・・・あ・・・」何を言っているかわかりませんが、人間の声も混じって聞こえだしました。あえぎ声では無い声。男か女かもわかりません。誰かと誰かの会話らしいです。
 2人はバスルームにいるのですから、隣の部屋までは最低でも壁2枚を隔てているわけです。そしてココはラブホテル。防音などもしっかりしているはずです。過去にもこのホテルを利用した経験はありましたが、一度も隣の声が聞こえたことはありませんでした。
 「ゴトッ・・・う・・・ズズズ・・・」どう聞いても、バスルームの隣、つまり2人の部屋に人がいるとしか聞こえない聞こえ方で物音が聞こえてきます。男は不安になりましたが、目の前に裸の女がいることのほうが重要なので、無視していました。
 バスルームから出て、部屋を見ると、何も変わりはありませんでした。施錠を確認し、財布も確認しましたが異常ナシ。不思議に思いましたが、なにもなかったのでこの話はそれっきりにして忘れていました。






 今日、きっかけは何だったか忘れましたが、ラブホテルの話になりました。

Nさん「今安いトコってどこなんよ?」
男「さぁー、あんまり行かないからわかんないっすねぇ。あ、○○の○○ってトコ、安いですよ。この前行きました。」例のホテルの名前を挙げました。
Nさん「えっ○○って○○川の堤防の近くの?あそこ行ったんか?」
男「へ?行きましたよ?なんかあるんですかあそこ」
Nさん「あー、あそこ昔ねぇ、自殺あったんよ。農薬飲んでだったかなぁ。どこの部屋か忘れたけど。大分昔だけどね。」








そういえばオレが被写体のサバゲの写真って、よくオーブが写るよな。
スポンサーサイト



【2006/03/29 23:43】 一言おおい君の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |